をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

一年ぶりの虹

一年と2ヶ月ぶりに虹を見た。
午後の散歩で雨が降りそうになったので、急ぎ帰ると
さーっと降った雨は直ぐにあがり、日射しがでた。
これはと思い太陽と反対の方角を見ても何もない。
「あれ?」と思ったが数分後に再度見ようと急用処理。
3分ぐらいして空を見ると「あった!」薄くて小さい株虹。
右脚部分のみ2分ほどの短時間見ることができた。
これだけを見たヒトはきっと虹だと気づかないだろう。

薄く小さい虹
薄く小さい虹
虹が立て続けに見られた年もあったが最近虹が少ない。
以前考えていたほどには、この近所で虹が見られること
は少なそうだ。虹の見られる条件はかなり局地的でかつ
条件の揃った場所でないと頻回に見られないようだ。

PageTop