をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仁徳陵 ~雨後の霧~

冬場に雨が降った翌日、仁徳陵の濠は霧に煙る
まるで大量のドライアイスを濠に投げ入れたように・・・

霧に煙る仁徳陵内濠
霧に煙る仁徳陵内濠

昨日のミコアイサ、外濠のヨシガモ、ホシハジロ・・・
これほど多種のカモが仁徳陵で継続的に観察されたのは異例のこと。
水源が変わって池から消えたのはオカヨシガモのみ。増えたのは多種。
カモに興味をもっている私にとっては歓迎すべき出来事なのかも?
しかし深層から汲み上げた地下水と地表温の差はしばしばこのように霧
となって環境が変化した事実を晒している。

今古墳域は世界遺産登録に向けて他市と連携して運動を繰り広げている。
しかし生物の往来の拠点としての古墳も見逃さずにいて貰いたいと思っている。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。