をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

上端接弧ほか

今日は朝から雲量が多く、一日晴れたり曇ったり。
暈を含めた光象は陽が射していないと見られないと思いがちだが、曇っていても、
場合によっては雨が降っていても、出現する太陽光度・場所が判っていれば見ることができる。
というわけで、本日のような天気でも空の上層を見通せるタイミングが合えば彩雲・光環・暈など
は結構日常的に普通に見られることが多い。(鮮やかさは抜きにして)

上端接弧
上端接弧(上部タンジェントアーク)
お昼前後には上端接弧が見られた。

薄い内暈
薄い内暈
低層の雲が移動するたびに内暈の一部が薄く見えた。

夕暮れの天頂環が見られる時間帯にも厚い雲は流れ続けた
カラス群飛
カラス群飛
天頂環は、はっきりとは見えなかったので苦し紛れにねぐらに戻るカラス登場

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。