をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

噴水の虹、滝の虹

滝虹を見上げるアオサギ

紅葉を見に行った箕面大滝には1羽のアオサギがいた。
水路から滝壷に降りていったアオサギはまるで滝にかかる虹を観賞するかのよう。2004年秋。

和泉葛城山の滝虹

貝塚市蕎原~和泉葛城山を歩いたとき、日が射した小滝に虹がかかった。

三色分解撮影の噴水虹

あるとき、虹を写すのなら、周囲にも虹色を配してやろうと思い、RGB3色
のカラーフィルターをゼラチン枠に入れて多重露光してみた。デジタルカメラ
で多重露光が可能な機種は多くはないが ペンタックス、フジ、ニコンなどで
製品化されている。これはこれら機種の中で最も自由度の低い多重撮影機構を
もったフジのデジタル一眼レフで撮影したもの。


三色分解撮影の噴水虹(部分)

虹をメインにしたものでなく、水面の虹色が見やすい画像としてこちらを選んでみた。
滝、川の流れ、波など波頭、水しぶきに変化があるものをこの方法で撮影すると
御覧のように色づくわけです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。