をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブルームーンの月光柱

最近の空画像から

空を見ること、現象の予想は常に続けているが、写真に撮るとなると・・・
最近はわかっていても撮らない場合が多い。

1月30日の気象光学現象を検索していたら・・・
ひと月に満月が2度見られることをブルームーンと呼ぶらしい。
火山噴火の塵などで月が青く見えることがあるらしいが・・・
この日は日中のアーク他に月光柱、幻月、月暈、上端接弧が見られた

日没の太陽柱
日没の太陽柱

竹やぶ上の月光柱
竹やぶ上の月光柱
そのまま撮影した画像より、雲台にさわって縦にブレた画像が面白くて、こちらを採用

ねぐら池の月光柱
ねぐら池の月光柱
この日、光柱の出現を予測していたが、本当に出現。
ただツルたちは水辺からやや離れた陸地に降りたので、画像修正している。

今朝、霧で光芒を放つ駐車場照明
夜明けの霧でできた光芒
夜明けの霧でできた光芒
薄明光線などもよく似た現象であると理解できる

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。