をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏のシマアジ

暑い夏は終わろうとしないのかと思える昨今だが、空の景色、生き物たちは
確実に秋の気配を漂わせようとしている。
今期一番のカモ飛来確認がシマアジだとは思ってもみなかった。

過去記事「シマアジ雌雄」を参考の上、ご覧いただけると有り難いです。

遠いシマアジ
ヒシの間の藻を食べているのは・・・遠いシマアジメス幼鳥

カルガモに追われて
もう少し近くなったけど・・・あーあ、カルガモに追われてしまいました

メス飛翔
結局飛んでいってしまったメス、カルガモの後を飛びます


なにやら足元でブクブクしているカモが・・・
ブクブク
頸の辺りの密なウロコ模様、ブクブクしてるアンタは幼いね

鼻ちょうちん
今度は鼻ちょうちんが膨らんでます

嘴の裏側
なんか爬虫類系の模様にも見えますね・・・アンタはどなた

ヒシとシマアジオス幼鳥
なんや、シマアジのお坊ちゃんかいな

シマアジオス幼鳥飛翔
翼上面はオスを示す灰色の雨覆

シマアジオス着水
広げた尾羽は先割で幼鳥を示しています

あと、3画像あります

水上のシマアジオス幼鳥
見る角度によって過眼線は頭央線とつながっているようにも見えます

水飲みするシマアジオス
このように頸を伸ばすと跳ね上がり型の過眼線にも見えます

カルガモメスに追い払われるシマアジ雌雄
カルガモのおばちゃん、そないにシマアジを追い払わんでも

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。