をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SUNSET MIRAGE

sunset-mirage1
四角く変形して明石海峡大橋後方に沈む太陽 4/28午後6時40分頃 泉大津市にて

sunset-mirage2
逆さ茶碗形に変形して明石海峡大橋後方に沈む太陽 4/28午後6時40分頃 泉大津市にて

予告した24日及びその翌日25日は黄砂飛来による視界不良で蜃気楼発生は確認できず。
天候の回復した昨日27日と本日28日には蜃気楼が発生し、2日連続で変形太陽の日没が
確認できた。
詳細は後日報告することにするが、本日は午前10時頃より日没以降まで場所によっては
上位蜃気楼の発生が確認でき、橋の変形、明石方面の風景の伸び上がりが顕著でした。
四角い太陽の観察は大阪ではこの時期の明石海峡に沈みゆく太陽を望める地点からの観察で
なおかつ上位蜃気楼が発生していることが条件ですから、かなり稀な現象です。 しかし
大阪市立科学館 学芸員 長谷川能三氏の 大阪市立科学館研究報告18, 41-43 (2008)
「大阪湾における蜃気楼の発見 -四角い太陽-」にもある通り寒冷地のみの現象ではない
ことがよくわかると思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。