をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いたすけ古墳のコガモとタヌキ

過去にも何度かふれたことのある、いたすけ古墳。近年はタヌキが有名。

tanuki
タヌキが整列しているのは、かつてこの古墳が開発で消滅の危機に晒された際に
工事車両の搬入用に架けられた橋の残骸。
パンやソーセージを与える人がいるので、人が近づくと彼らはこちらの動向に注視。

greyheron
ときにアジサシ、ときにカモメのごとく投げられたパンをさっと奪っていくアオサギ
このほかに池の魚やカメ、コガモにアヒルたちがパンのおこぼれを狙っている

teal-jm-haze
色づき始めたハゼノキとコガモオス幼鳥

teal-jm-jf
最近別の場所で撮影したコガモ幼鳥雌雄 左がメスで右がオス

小さいとわかりにくいでしょうから
teal-jm
昨年の今頃撮影したコガモオス幼鳥、堺市

teal-jm-fly
上記個体の飛翔

teal-jf
同じく昨年今頃のコガモメス幼鳥、岸和田市

成鳥雌雄につづく

teal-eachcolumn
落ち橋の橋脚で休息するコガモ成鳥、右端のみオス

teal-am
コガモオス成鳥、三列風切脱落更新中

teal-af
コガモメス成鳥

teal-pair
コガモ雌雄ペア(右がオス)、例年パンを求めて間近に来る個体。 オスは警戒心が強く
なかなか近くに来ない。ただし、別の場所では人慣れしたオスもいる。
このメスは軸斑の白色部が橋脚に乗っていた個体より多い。
オスの三列風切は換羽更新中ではない。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。