をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

paradoxical feeding

paradoxical feeding・・・またややこしいタイトルにしよった!
そうお感じの方もいらっしゃるだろうが、私はこのブログ初期から
カモ類の分類や採餌法などに定型的・固定的観念をあてはめることに
疑問を投げかけてきた。

過去エントリー 「色眼鏡で見る」
       「古墳のカモ7~ヨシガモ・潜水採食編」 などがそれ

今回の記事は従来報告してきた水面採餌ガモの潜水採餌ではなく逆パターンにあたる
潜水採餌ガモの水面表層採餌。

feeding-2ducks
2月10日 並んで水面採餌するメジロガモ雄幼鳥・メジロガモとアカハジロ雑種雄幼鳥
食べているのは風で散ったアキニレの実

feeding-3ducks
2月10日 ヒドリガモ雌と一緒に水面採餌

surface-feeding-ducks
1月25日 ヒドリガモ、カルガモ、コガモと共に水面採餌

feeding-cotrast
1月25日 ヒドリガモ雄成鳥とメジロガモ雄幼鳥の水面採餌

nyroca-surfacefeed
1月27日早朝 メジロガモ雄幼鳥、嘴の隙間にアキニレの実が見える

tufty-surfacefeed
1月27日早朝 水面採餌直後のキンクロハジロ雄幼鳥、同じく嘴にアキニレの実
手前のカイツブリ同様、通例ここは潜水して小魚を採餌する場所

pochard3-sufacefeed
1月27日早朝 ホシハジロ、キンクロハジロも水面採餌、点々と見えるのがアキニレの実
以上3画像の潜水採餌ガモの尾羽の状態を見てほしい
水面に接しておらず、いわゆる舟型をしているのがお分かりになるだろう。
潜水採餌ガモは潜水艦形、水面採餌ガモは舟形のシルエットというのは一面に過ぎない

続きでアカハジロ雌幼鳥?の水面系採餌

fnyroca-upsidedown
2月13日 潜水採餌ガモの倒立採餌、以前岡山のアカハジロ雄成鳥でも観察

dip-and-surface
2月13日 ハシビロガモと並んで行進、やや深い場所の底質の餌をとる

このように、潜水して魚や貝を採ることだけが潜水採餌ガモの日常採餌ではない
ホシハジロ、メジロガモ、アカハジロなどは特に淡水域で植物質を摂取する場面に
出合うことが多い。潜水採餌している主なものはシラカシのドングリ・ヒシの実等。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。