をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

二層構造の明石海峡大橋

今季の蜃気楼観察は意外に早く3月12日、香川県でのことでした。
以前から明瞭な逆転層さえ見られれば、蜃気楼像が見られる可能性が高い・・・そう考えていた。
カモ雑種の観察がクビワキンクロ雄第1回繁殖羽の発見につながり、それが香川県での蜃気楼と
いう可能性の高い逆転層観察へと繋がったわけだ。

以後、4月は気象条件的に蜃気楼が見られる状況になりにくく、4月末を待たねばならなかった。

mirage-bridge0509
リサイズのみの画像、撮像素子のゴミ除去等未処理。 逆転層による多像化で橋げたが二重に
5月9日 泉大津市より

mirage-ship
兵庫県芦屋市沖を航行中のさんふらわあ 舷側の太陽が伸びあがりで変形している
また客室部分が扁平化して縮んでしまっている 5月20日 泉大津市より

その他にも上位蜃気楼の観察できた日はありますが、あらためて記事にします。

【シギチ】
今季のシギチ移動のピークは過ぎ、特に南の干潟は急にさびしくなった

【ハシボソミズナギドリ】
5月14日頃から5月19日にかけて見られたハシボソミズナギドリ
28日の火曜日にかけて第2波が見られるだろうと考えている

PageTop