をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

帰って来いよ!

hybrid-nyroca-front
今年2月26日、大阪南部 妙に色の濃い小さなホシハジロ雌だなぁと思った

hybrid-nyroca-belly
同日、同場所の同一個体腹部、 明瞭な幼羽が観察でき、体上面も幼羽残存多し

hybrid-nyroca-lengthscale
同一個体の3月4日の大きさ参考画像、大きさは体感的にメジロガモ雄成鳥と同大

nyroca-hybrid-f
同日の斜め前面画像。 胸に第1回繁殖羽の濃い栗色が出現

nyroca-f-hybrid
幼羽の影響や第1回繁殖羽ということでホシハジロ由来の波状斑は依然として確認が
できないが、雑種の波状斑は成鳥でより顕著になることがありメジロガモとの雑種雌
という推定に矛盾しない。 堺市内の池で見つけたメジロガモ雌幼羽のイメージとも
オーバーラップする部分があるように見える。今季も帰って来いよ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。