をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

今冬もワシカモメ

昨冬は大阪南部漁港で最大5羽ほどのワシカモメが見られた。
内訳は成鳥1、亜成鳥1、第1回冬羽3羽程度。

この冬も同一個体が飛来しているなら、第2回冬羽もいていいはずだが・・・

washi-adt1
ワシカモメ成鳥夏羽、昨年出合った場所と同じ場所で採餌、同じ場所で見張り

washi-adt2
ここはこのワシカモメ専用の採餌場所のようだ

washi-adt3-withooseguro
中央がワシカモメ成鳥夏羽、左右は光線状態で違って見えるがオオセグロカモメ
恐らく雌雄成鳥、混じって雄たけびをあげる

gulls-livermouth
河口のカモメたち。右から3羽目がワシカモメ第4回冬羽、4羽目がモンゴルセグロカモメ
(キアシセグロカモメ)第1回冬羽

mongol-washi
中央2羽がそのカモメ

washi-4w1
河口から堤防に飛び立つワシカモメ第4回冬羽

washi-4w-withyuri
ユリカモメ第1回冬羽と並ぶワシカモメ第4回冬羽

washi-4w2
堤防に降り立つワシカモメ第4回冬羽、手前には同齢のオオセグロカモメ
尾羽には中央尾羽とその隣に灰色の斑が残る。昨年見た個体が第3回か第4回かで
判断が分かれていたが、同一個体が今年も見られたことで昨年は第3回冬羽でよかった
ということになる。(自身の判断通り)

PageTop