FC2ブログ

をかしの庭

なにげない日常の中にも、心ときめく現象や出会いがあります。 遠くに出かけずとも、内面に大きく語りかける身近な映像、そんな写真がお届けできれば良いのですが…。

ホシハジロ雄化追加

intersex-pochard1
intersex Pochardで雄化Aと取り違えていた雄化D 大阪城内濠 1月16日
後頭部にホシハジロ雌によくある白点状部分白化が顕著な個体

intersex-pochard-E
ホシハジロ雄化E個体 2月12日 大阪城内濠
胸は焦げ茶色が強いが、頭部がかなり黒っぽい個体

intersex-pochard-F
ホシハジロ雄化F個体 2月12日 大阪城北外濠
胸を含め全体に淡色の個体
大阪城の濠で5個体、近傍で1個体雄化が観察できたことになる。
他のホシハジロが多く観察できる場所でも比較観察の予定。
雄化は基準の眼ができれば芋づる式に見つかることがあり、
一概にこの数が多いとは言えない可能性もある。

ホシハジロは潜水採餌ガモの中では渡去の比較的早い種です。
それに加えて濠の石垣に取り付いて草刈する作業が続いたことが
渡去を早めたようで、今月に入ってホシハジロ×キンクロハジロ雑種雌が
確認できなくなり、本日は八軒家浜のホシハジロ雄化の姿がありませんでした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する